国をつくるという仕事

Posted by chairman on 2011年06月01日 in 社長Blog

土曜日に信州伊那地域経営研究会と経営品質実践塾のコラボで伊那食品工業大ホールにて「国をつくるという仕事」著者で世界銀行副総裁西水美恵子さんの講演会を行いました。この講演会を実現したのも長年に渡る御縁から来たもので、改めて縁の素晴らしさを痛感することが出来ましたね。西水さんは本当に素敵な方で、経験、体験から来た人格は、お会いした瞬間にその凄さと温かさを感じることが出来ました。講演は南アジアのブータンの話が中心でした。ブータンは国民総幸福量(GNH)が世界一の国で国民の98%の人が幸せと心から思っている国、その国王の国造りは、経営ということに繋がってきます。 ブータンから教わる経営として 1)人を引き付けるビジョンと情報 2)人の上に立つ人は下にいる人のことを考え、感じる事 3)指導者に頼る国造り(会社)はもろい 4)リーダーシップとはぶれないこと 5)人の前で裸になる事 6)本気で悩む、本気で行動する、本気で・・・・・ 7)世のため、人のために行動することが大切 自分の利益を追求すると人はついてこない

内容は本当に書ききれませんが、西水さんとの出会いに感謝して本気で今日も頑張りたいと思います。

http://www.amazon.co.jp/%E5%9B%BD%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E4%BB%95%E4%BA%8B-%E8%A5%BF%E6%B0%B4-%E7%BE%8E%E6%81%B5%E5%AD%90/dp/4862760546/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1306885938&sr=8-1

Posted by chairman on 2011年06月01日 in 社長Blog
▲PageTop