子供から、教えられる感動

Posted by chairman on 2011年07月18日 in 社長Blog

 先日、娘のバスケットボール県大会を見に長野に行ってきました。負けた瞬間、娘の中学生バスケトボール生活が終わってしまいます。親としてもドキドキですね。 中学校のバスケットは4ピリオド制(1ピり8分)で行われます。一回戦は3ピりまで10点差で負けていましたが、もの凄い集中力で逆転、二点差で勝ち二回戦に進みました。二回戦は、こちらも3ピりまでに17点差で負けていました。4ピりでの逆転は無理かなと思っていましたが子供たちの、あきらめない気持ちが一つになり二点差まで追い上げることが出来ました。結果は負けてしまいましたが、見ている人たちすべてに感動を与えてくれました。娘もこの瞬間部活動が終わってしまいましたが、小学校一年から続けたバスケで学んだことを今後も生かしてほしいですね。感動を有難う。親としても娘の頑張りに負けないよう気合を入れていかないとだめですね。

Posted by chairman on 2011年07月18日 in 社長Blog
▲PageTop