地震

Posted by chairman on 2011年02月25日 in 社長Blog

 ニュージーランドの地震本当に大変ですね。ニュースを見るごとに建築に携わるのもとして建築の使命を感じます。伊那の地域は東海地震の指定地域になっていていますので何時大きな地震が来るかわかりません。当社の耐震に対する考え方は、阪神淡路大震災の地震に耐えられる構造の1.5倍の耐力を目指し構造設計をしています。長期優良住宅の基準でも1.25倍以上が標準になっています。いつ来るかもしれない地震に対して備えることの重要性を改めて感じさせられました。亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、家に与えられた家族を守るこの事にさらに力を入れていきたいと思います。

Posted by chairman on 2011年02月25日 in 社長Blog
▲PageTop