Posted by 織建女性staff on 2019年11月11日 in ニコニコだより

先日、小布施まで行ってきました。

千曲川の氾濫後、スマートインターが使えないのもあって観光客が激減してしまったそうです。

被災地に近い為、視察も止めようかとの声もありましたが、こんな時こそ訪れるべきかと思い

参加させていただきました。

小布施町では、自宅や企業の庭を観光客に開放し、歴史ある街をゆったりと巡って頂こうとの趣旨で

オープンガーデンを推進しています。

須坂農業高校の花いっぱい運動から始まり、町役場ではオープンガーデンのお墨付き看板と花苗などを提供するだけ、

庭などの開放者は手入れなど自費で行うとのことで、町を愛する地元の方の姿勢に感激です。

栗の産地でちょうど栗の季節も重なり、おいしいモンブランを味わってきました。by.城取

 

 

 

Posted by 織建女性staff on 2019年11月11日 in ニコニコだより
▲PageTop