織建の作品集

|

大きな吹き抜けと自然素材をふんだんに使った家

工事内容 木造住宅, 天然木・無垢材使用, 漆喰の塗り壁, Doufre(外張断熱+床暖房+創エネ 省エネルギー住宅), バリアフリー
担当からひとこと 辰野町の分譲地で、近くに線路がある場所ということで、プライバシーを確保できる設計にこだわりました。 棟梁は社員大工の内田が担当しました。
工事年 2017年
担当 織井常昭, 城取典子

設計段階から吹き抜けにこだわり、家中どこでも明かりが差し込むように設計をしました。

工法はDoufreで大きな吹き抜けでも快適な全館冷暖房の住宅で、 内装も自社製品の赤松の床と漆喰が基本。

自然素材に囲まれた思わず深呼吸したくなる空間に仕上がりました。

 

シンプルモダンな外観

大きな吹き抜け

赤松の床と漆喰の壁

プライバシーを確保したバルコニー

プライバシーを重視したハイウォールの壁

▲PageTop