織建の作品集

|

赤松の床と漆喰の壁、薪ストーブの暖かさと自然素材に囲まれた家。伊那市に完成

工事内容 木造住宅, 瓦屋根, 天然木・無垢材使用, 漆喰の塗り壁, スーパーイグリオン(外張断熱工法), バリアフリー, 薪ストーブ, 長期優良住宅
担当からひとこと 収納力を重視した住宅で、屋根裏を上手く利用して収納と趣味部屋を作成しました。又、内装は当社の標準仕様である伊那谷の赤松の床と漆喰の壁を採用して頂きました。暖房は薪ストーブ1台で家全体を暖めます。
工事年 2020年
担当 城取典子, 田中嗣朗, 棟梁:内田 和朗 現場代人:北林実

当社オリジナルの伊那谷の赤松の床と漆喰の壁

玄関からLDKに入ると大きな空間がお出迎え

冬の暖房は薪ストーブ一台でOK。断熱性が優れているので薪の使用量もっ少なくて済みますよ。

子供さんがいつも
LDで勉強できるように皆の机を設置しました。

キッチンからリビングが見渡せます

脱衣の棚も大工さんが作りました。

かわいいニッチ

家具は伊那市の下嶋家具さんがディスプレーしてくれました。

▲PageTop